スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

’06 東北遠征 ('06.8.29)



せっかくの寒河江川再訪も、増水で歯が立たず・・・ 



源流部はさすがの渓相。広葉樹の覆う渓でテレストリアルを流すも・・・反応なし(泣)



結局、支流の大井沢で、まあまあのサイズのイワナに遊んでもらいました^^;

盛夏の源流('06.8.21)



全国的にも有名な大イワナの潜む源流。結果は・・・レギュラーサイズばかりでした。放流のない渓では、年々魚は抜かれる一方ですね。 

梅雨の北陸('06.6.22)



ナイスポイントの連続に、渓を進む速度も遅くなります^^ 釣り人なら頬が緩む光景ですよね。

十津川支流('06.5.25)

 

緩やかなプールで、のんびりとライズしていた一尾。源流の野性味が感じられるアマゴ。



十津川の渓は、ちょうどタイムアップの時間くらいに、行き手を阻む大滝が現れることが多い。
このプールにも無垢なアマゴが沢山浮かんでました。

北陸の渓('06.5.18)

06.5.18 土砂で埋まった北陸の渓。それでも健気にイワナは生息してました。 

今年の大雪で、随分と渓は埋まってしまいましたが・・・健気にイワナは残ってました。